【2022年最新】都内で人気の香水ショップ!専門店のメリットとは?

香水の香りにも好みがありますから、通販で購入するのは抵抗がある…という人も多いのではないでしょうか。

きちんと香りを確認した上で、好きなものを買いたいものです。

しかし、量販店では扱っている種類も少なく、目当ての商品に出会えないことも。そんな時には、香水専門店を利用するのがおすすめです。

ということで今回は、都内にあるおすすめの香水ショップを紹介していきます。

香水を専門店で買うメリット

香水を専門店で購入するメリットとしては、いくつかあります。

フレグランスアドバイザーがいる

香水専門店には、フレグランスアドバイザーが常駐しています。

彼らは香水を得るのが仕事ではありますが香水一つひとつの魅力を正しく理解していなければ務まりません。

香水の正しい付け方や組み合わせ方、それらを把握してお客さんにおすすめするのが仕事なのです。

特に香水初心者の場合には、どんな香水を選んだらいいのかわからないもの。

なんとなく好みの系統があっても、いきなりお気に入りを見つけるのは難しいでしょう。

そのような場合に、フレグランスアドバイザーに相談をすることで、好みの香りを見つけやすくなるのです。

希望の香りを探しやすい

自身のお気に入りの香水があっても、取り扱っていないお店は多いもの。

量販店などでも香水は購入できますが、人気の香水の一部を取り扱っている場合がほとんどです。

ニッチな香水を求めている人にとっては、不満を感じてしまうことでしょう。

香水専門店では香水のみ取り扱っているので、珍しい香水を置いていることも多いです。

自身の好きな香りを見つけることもできますし、同じブランドの違う種類の香水にも挑戦しやすくなります。

香水が好きで集めているという人にとっても、香水専門店は魅力的です。

もちろん初心者にとっても、豊富な種類から好きな香水を見つけやすいのが魅力と言えます。

思わぬ香水に出会える

香水専門店では、取り扱っている香水の種類が多いです。

そのため、普通のお店では見つからないような珍しい香水に出会うこともあります。

香水の収集が好きな人にとっては、掘り出し物の香水に出会えるのは嬉しいものでしょう。

目当ての香水があってお店を訪れたとしても、他にも気になる香水が見つかることもあります。

お気に入りの香水のバリエーションを増やしたいと思っている人にとっても、香水専門店はおすすめです。

新たな発見を求めて香水ショップに行くことで、自身の可能性を広げることができるのが、大きな魅力と言えます。

都内で人気の香水専門店

香水専門店の魅力について触れてきましたが、実際にどんな店があるのかわからないという人も多いでしょう。

都内で人気の香水ショップをピックアップしたので、チェックしてみてください。

Parfume Zone

Parfume Zoneは、渋谷にある香水専門店です。

取り扱っている香水の種類が豊富で、400種類を超えます。

さらに、リーズナブルな価格で購入できるので、複数購入していろいろな香水を楽しめるのも嬉しいポイントです。

在籍しているスタッフの香水の知識も豊富で、一人一人に合う香水を選んでもらうことができます。

相談があればアドバイスをしてくれますが、無理な声かけもないので、ゆっくり自分で選びたいという人にとっても負担はありません。

ラッピングも無料で行ってくれるので、誰かのプレゼントを探したいという人も気軽に利用できるのも大きな魅力です。

メルー

メルーは、池袋にある香水ショップです。

比較的こじんまりとしたお店なので、初めて行く場合はしっかりと場所を確認しましょう。

小さいお店ではありますが、品揃えは豊富。珍しい香水も扱っているので、掘り出し物が見つかるでしょう。

メルーは一般的な香水ショップとは異なり、量り売りのスタイルです。

100mlくらいある香水は、なかなか使い切れずに困ってしまうことも。

とりあえず少ない量で購入して見て、気に入ったら買い足すということができます。

L’ATELIER DES PARFUMS

こちらのショップは、世界的に有名な香水を多数取り揃えています。

ティファニーやミュウミュウなど日本ではあまり見ない香水も扱っているので、新たに香水を探しているという人におすすめです。

レディースはもちろんメンズ用の香水も揃っており、ユニセックスで利用できるものもあります。

また、「パルファム ソムリエール」という香水の深い知識を持ったスタッフも在籍。

自分にぴったりの香水を提案してもらうことができます。

また、正しい香水のまとい方についてもレクチャーしてもらうことが可能。

香水初心者も香水を使い慣れている人も、より香水を楽しむことができるようになるでしょう。

ラトリエ・デ・パルファム 西武池袋店

ラトリエ・デ・パルファム 東武池袋店

ラトリエ・デ・パルファム 大丸東京店

ラトリエ・デ・パルファム 松屋銀座

retaW

「裏原宿のカリスマ」と呼ばれるファッションデザイナー・藤原ヒロシ氏がプロデュースする、retaW。

「香りに包まれたライフスタイル」をコンセプトに、日常で楽しめる香水をたくさん取り扱っています。

retaWは、水を意味する「Water」を逆さから書いたもの。香水をイメージさせる名前もおしゃれです。

香水というよりは香りの専門店であり、香水だけではなくディフューザーやルームフレグランスなども扱っています。

とにかく香りが大好きで、日常の中で香りを楽しみたいという人におすすめです。

メンズ香水も取り扱いがあるので、男性でも女性でも利用しやすいでしょう。

Perfumery K-crew

東京都と埼玉県でショップ展開をしている香水ショップ、Perfumery K-crew。

都内では浅草や上野に店舗を構えています。

世界中の香水を500種類以上取り揃えており、有名ブランドのものから珍しいアイテムまでバリエーションが豊富です。

ショップには英語を話せるスタッフが常駐しているので、海外からのお客さんも気軽に利用できます。

店の規模はそこまで大きいものではありませんが、その分商品を探しやすいでしょう。

おすすめ商品などもピックアップされているので、ふらっと寄って気になる製品に出会うことも出来ます。

The PERFUME OIL FACTORY

オイル香水を多数扱っている、The PERFUME OIL FACTORY。

香水は香りがきついと感じている人でもオイルタイプの香水であれば、ほんのりと優しく香ります。

アルコールフリーなので、香りそのものをじっくりと楽しむことができます。

人気商品は、「The ORIGINAL」シリーズ。豊富な香りが31種類揃っており、その日の気分で香水を使い分けることができます。

組み合わせがたくさんあるので、自分に合うバリエーションで楽しめるのも嬉しいポイントです。

NOSE SHOP

NOSE SHOPでは、ニッチな香水を揃えているのが特徴です。

珍しい香水を探しているという人にとっては、特におすすめできます。

ミニ香水を数多く扱っているので、珍しい香水をいろいろを集めて楽しみたいという人にもぴったり。

バリエーション豊富な香水を気分で楽しむことができます。

また、ミニ香水を3つ自由に組み合わせたセットも人気。

自分好みの香水をまとめてゲットできるのは、嬉しいポイントです。

レアな香水をいろいろと試してみたいという人にとって、NOSE SHOPは利用しやすいでしょう。

人と違う香水を求めているなら、ぜひ訪れてみてください。

NOSE SHOP新宿

NOSE SHOP丸の内

NOSE SHOP渋谷

NOSE SHOP有楽町

ビューティショップ グレース

ビューティーショップグレースは、上野のアメ横にある香水ショップです。

昭和43年から続く老舗のお店で、男性用から女性用まで幅広い種類の香水を取り扱っています。

駅からも近いので、アクセスが良いのも魅力です。

こじんまりとした店内ですが、所狭しと香水が並んでおり、いろいろな香水をチェックできます。

世界の有名ブランドの香水を数多く取り扱っており、レア盤や廃盤になった商品の取り扱いもあります。

好きだったのに販売停止になった香水がある場合、覗いてみると見つけることができるかもしれません。

香水マニアに取っても、おすすめのお店です。

香水をオーダーメイドできるお店

都内には、香水をオーダーメイドで作ることができるお店もあります。

人と同じ香水は嫌、という人や、香りにこだわりがある人はぜひチェックしてみてください。

Aroma Rose

AromaRoseでは、植物から抽出したアロマオイルを使って、自然の香りの香水を作ってもらうことができます。

それぞれの香料にある特性を見極め、オーダーに合わせてぴったりの香りを作り出すことが可能。

天然由来の香りを、自分だけの香水として身につけることができます。

100%天然素材で作られているため素肌にも優しく、優しい香りで香水初心者でも使いやすいのが魅力です。

Aroma Roseではスクールも開講しており、天然香料を使った香水を自身で聴講する技術を学ぶこともできます。

初心者からプロを目指す経験者まで、幅広い層が楽しく学べるのも、大きな魅力です。

THE FLAVOR DESIGN

THE FLAVOR DESIGNでは、専門知識を持った職人によって調合された香水が数多くラインナップされています。

自分好みの香りをセレクトしてオリジナル香水を作ることができるので、香りを選ぶ段階からワクワクでいっぱいです。

香水作成の流れとしてはまず、20種類前後ある香りから自分の好きな組み合わせを選びます。

その組み合わせを参考にスタッフが香りの好みを分析し、160種類ある香料の中から香りを絞ってくれます。

好きな香りの組み合わせが決まったら、今度はボトルデザインも自分で選びます。

ボトルはクリアとブラウン、キャップはシルバーとゴールドから好きな方を選択可能。

最初に選んだ香りを元にスタッフが香りを組み合わせてくれるので、確認します。

最後にボトルラベルを作成し、ラッピングをしてもらったら受け取ります。

世界に一つの自分だけの香水を手にできます。

FINCA

新宿6丁目にあるFINCAでは、香水のラインナップは全68種類。

100%国産の香水のみを厳選し、日本人に合う香水を選ぶことができます。

香水は好みの香りやイメージを元に、肌の上で組み合わせて確認。

実際に香水をつけた時と同じ条件でテストをすることができるのです。

香りのイメージがある場合には、スタッフに説明をしてみましょう。

抽象的なイメージであっても相談に乗ってくれるので、まずは頭にあるイメージを言葉にして伝えてください。

スタッフは香りのプロですから、一緒に好みのイメージに近い香水を親身に作り上げてくれます。

LE LABO

香りマニアが愛してやまない「LE LABO」は、ニューヨーク発のフレグランスブランドです。

購入するとその場で香りを調合してくれ、誰ともかぶらない唯一無二の香水を手にすることができます。

最高級の原料にこだわって香料が作られているため、通常の香水よりもやや割高です。

しかし、より良い品質を追い求めているが故の価格設定であり、リピーターが多くいます。

安価な香水にありがちなアルコール臭もしないので、初心者にもおすすめです。

LE LABO ルラボ 代官山

LE LABO ルラボ GINZA SIX

LE LABO ルラボ 日本橋三越

Magnolia Fragrance

Magnolia Fragranceでは、80種類以上の香料から自分好みの香りを調合してもらうことができます。

調合は自分で行うので、香水を作るという貴重な体験ができるのが大きな魅力です。

香水はもちろん、ルームフレグランスなども扱っています。

日常のあらゆる場面で利用できる香りアイテムを自分の手で作成する喜びを堪能できます。

スタッフが調香のアドバイスをしてくれるので、初心者にもおすすめです。

kako蔵前

蔵前にある「kako」では、スキンケアやコスメ用品・香水を数多く取り揃えています。

ワークショップでは自身の好きな香りを組み合わせて香水を作ることが可能。

1日に4回開催されており、1回につき定員は3名。

人気のワークショップだけに、すぐに予約が埋まってしまいます。

まずは好きな香りを選び、香りの割合を決めていきます。

決まったらオーダーシートに記入し、香りを調合してもらいます。

オーダーから受け渡しまでの所要時間は30分ほど。

店内の商品を見たり、街中を散策したりすれば、退屈せずに待つことができます。

まとめ

今回は、都内にある人気の香水ショップについて紹介してきました。

専門店は品揃えも豊富で、レアな香水も見つかりやすいのが大きな魅力です。

また、調合して自分だけの香水を作れるお店やワークショップもあります。

既存の香水もいいけれど、自分だけの香水を作りたいという人は、ぜひ利用してみてください。

お気に入りの香水を見つけて、日々を一層楽しみましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA